No.392 第八三途丸甘寧

第八三途丸甘寧

妖怪三国志の「第八三途丸甘寧」の妖怪大辞典の情報です。

読み方 だいはちさんずまるかんねい
説明 代々、三途の川で亡者を漁る地獄線「三途丸」の八代目。
地獄行きの罪人はこの船の投げた網の目をくぐり抜けることはできないという。
大漁の日は冥土節が地獄にひびきわたる。

スポンサーリンク