No.393 おぼろ入道華雄

おぼろ入道華雄

妖怪三国志の「おぼろ入道華雄」の妖怪大辞典の情報です。

読み方 おぼろにゅうどうかゆう
説明 おぼろ月の晩…
巨大な人影にのまれたら振り返らずに影がさるのを待たねばならぬ。
おそれのあまり振り返った者…人しれぬうちに姿を消し人々の思い出からもおぼろとなる。

スポンサーリンク